MENU

串カツ田中の12月既存店3.7%減も客単価は増加

2020 1/09
串カツ田中の12月既存店3.7%減も客単価は増加
目次

串カツ田中の12月既存店3.7%減も客単価は増加

串カツ田中ホールディングスは8日、12月の月次売上高を発表、全店で前年同月比25.6%増、既存店で同3.7%減となった。消費税増税や禁煙化後の客層の変化の落ち着きにより、客数が減少し、客単価は増加している。

大阪・船場発の経済情報マガジン 経済市場新聞 economypress

株式・金融情報「日刊 証券市場新聞」

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次