MENU

TISが米国FintechのSequentを子会社化

2020 1/21
TISが米国FintechのSequentを子会社化
目次

TISが米国FintechのSequentを子会社化

TISはこの日、Sequent Software Inc.を子会社化すると発表した。Sequentは、モバイルをはじめとする各種デバイス決済で利用可能なトークナイゼーション技術を持つ2010年設立の米国Fintech企業。決済ID 情報をトークン化したデジタル認証情報を提供し、セキュアな非接触決済を可能にする技術において複数の国際ブランドからの認定を受けている世界でも数少ないトークナイゼーションベンダーであり、現在は欧米・ヨーロッパ・ASEAN を中心として、主に各国金融機関向けのサービス展開を推進している。

大阪・船場発の経済情報マガジン 経済市場新聞 economypress

株式・金融情報「日刊 証券市場新聞」

「新時代になった株式市場に大チャンスが来る」2月22日(土)第4回 株式セミナー in大阪

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次