MENU

全固体リチウムイオン二次電池を開発|太陽誘電

2019 12/10
全固体リチウムイオン二次電池を開発|太陽誘電
目次

全固体リチウムイオン二次電池を開発|太陽誘電

太陽誘電はこの日、積層セラミックコンデンサ(MLCC)のプロセス技術などを活用した全固体リチウムイオン二次電池を開発したと発表した。同社の全固体電池は、大気に含まれる水分や二酸化炭素とほとんど反応せず、電解液を使用していないため、燃えることもない。MLCCの製造工程を転用することができるため、既存のプロセス技術を応用することで固体電解質の薄層化や多積層化を実現し、小型化と大容量化が可能という。

大阪・船場発の経済情報マガジン 経済市場新聞 economypress

株式・金融情報「日刊 証券市場新聞」

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次