MENU

アイロムGがDVC1-0101で九州大学とライセンス契約を材料視

2019 12/18
アイロムGがDVC1-0101で九州大学とライセンス契約を材料視
目次

アイロムGがDVC1-0101で九州大学とライセンス契約を材料視

アイロムグループはこの日、100%子会社のIDファーマが、国立大学法人九州大学と、遺伝子治療製品DVC1-0101の臨床試験データの利用許諾契約を締結すると発表した。この契約に基づき入手する臨床試験データを使用し、国内外の製薬企業への導出等のライセンス契約交渉を推進する。

大阪・船場発の経済情報マガジン 経済市場新聞 economypress

株式・金融情報「日刊 証券市場新聞」

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次