MENU

ボルテージが初の中国向けタイトルを配信

2019 12/17
ボルテージが初の中国向けタイトルを配信
目次

ボルテージが初の中国向けタイトルを配信

ボルテージは17日、配信中の大人気アプリ「ダウト~嘘つきオトコは誰?~」の中国語簡体字版を、世界最大のゲーム会社である中国テンセント社が近く配信開始予定である読み物アプリ「一零零一」内の初期タイトルとして、20年6月期第3四半期に配信開始すると発表したことが材料視された。ボルテージは、基本戦略「物語アプリ・ファンダム・多角化」に基づいて英語圏以外へのグローバル展開を行っており、今作はボルテージ初となる中国向けのタイトルとなる。

大阪・船場発の経済情報マガジン 経済市場新聞 economypress

株式・金融情報「日刊 証券市場新聞」

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次