MENU

昭和電工がアクリロニトリルの国内販売価格を値上げ

2020 1/20
昭和電工がアクリロニトリルの国内販売価格を値上げ
目次

昭和電工がアクリロニトリルの国内販売価格を値上げ

昭和電工はこの日、アクリロニトリルの国内販売価格を4月1日から値上げすると発表した。アクリロニトリルは、合成樹脂や合成繊維などの原料など幅広く使用される化学品。原料、諸資材価格の高騰に加え、安全・安定供給の実現に不可欠な設備維持・更新においてもコストが上昇していることから、利益改善が期待される。

大阪・船場発の経済情報マガジン 経済市場新聞 economypress

株式・金融情報「日刊 証券市場新聞」

「新時代になった株式市場に大チャンスが来る」2月22日(土)第4回 株式セミナー in大阪

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次